イートイン

ロンネフェルトティーが楽しめる喫茶スペース。
名物となったかき氷は勿論ですが、紅茶を“使った”スイーツ+紅茶に“合う”スイーツ=ティースイーツを楽しむことができます。

イベントに合わせたメニューや販売コーナーと連動したメニューなども店内全体で随時開催しており、繋がりを探していくと発見があるかもしれません。

ラボの名前の通り開発しながら営業するスタイルなので、突然新作が飛び出す場合やその日限定メニューや復刻メニューなどが飛び出すことも。

壁面の一部にはスタッフが訪れた世界のロンネフェルト店の写真がご覧いただけたり、紅茶に合う60〜70年代のボサノバや300B真空管アンプを使ったシステムなど、食べ物意外にも紅茶に合うのはなにか?というテーマに取り組んでいます。